Fandom


この記事では架空野球シリーズの架空の人物・団体等についての情報が記されています。現実の人物・団体等とは一切関係ありません


塩屋 優大(しおや ゆうだい、1992年2月9日 - )は、鹿児島県南さつま市出身のプロ野球選手(投手)。

来歴

プロ入り前~メジャーリーグ時代~西日本リーグ・徳島時代

小学生時代に野球を始め、当初からメジャーリーグでプレーするのが夢だった。鹿児島北高時代は最速135キロのストレートを武器にエースを務めていたが、甲子園には手が届かなかった。一方で勉学にも励み、高校時代にはTOEFLで高得点を記録し、全国高校模擬試験では2桁順位につけるなど文武両道を極めていた。

高校卒業後は海外の大学への留学を目指してトレーニングに励みながら受験し、カナダのオンタリオ州立大学に入学。大学では法学部に在学し、国際私法を専攻しながら野球をプレーしていた。大学在学中に筋力トレーニングとサイドスローへの転向を経て球速は150キロを超すようになり、MLB球団からの誘いを受けて大学卒業後、2013年にMLB・ボルチモアとアマチュアFAで契約した。

ボルチモアでは2014年に2A、2015年には3Aまで昇格。2016年にメジャーデビューを果たし、この年は5試合に登板した。

2017年は2試合の登板に終わり、オフに戦力外通告を受ける。2018年は西日本リーグ・徳島でプレーし、40試合に登板して抑えとして防御率2点台を記録した。

2017年ドラフト7位で、神戸セネタースから指名を受けて入団。27歳でのNPB入りとなった。背番号は、MLB時代と同じ63

神戸セネタース時代

2019年、春季キャンプから一軍でアピールを続けてオープン戦でも好投。開幕一軍入りを掴み取ると、中継ぎとして定着して47試合に登板。NPBとMLBの違いに戸惑い4ボークを記録したが、一方で3勝2敗14ホールド、防御率3.47をマークした。

選手としての特徴・人物

高校時代は最速135キロ程度の、オーソドックスなフォームのオーバースローだった。大学時代にサイドスローへ転向し、筋力トレーニングを重ねて球速は155キロをマークした。

持ち球はカットボール、カーブ、ツーシームなど。

詳細情報

年度別投手成績





















































W
H
I
P

2019 神戸 47 0 0 0 0 3 2 0 14 .600 49.1 45 3 15 0 1 38 1 4 19 19 3.47 1.22

タイトル

表彰

記録

背番号

  • 63(2018年 - )

関連項目

神戸セネタース 2019
監督 80 山浦慈宏
一軍
コーチ
88 栗澤照幸(ヘッド) | 73 水口敦也(投手) | 79 村上章一(投手) | 77 野村智哉(打撃) |
81 佐野努(打撃) | 71 中山康一郎(内野守備走塁) | 83 村越整爾(外野守備走塁) |
85 植村利行(バッテリー)
二軍監督
・コーチ
74 藤岡泰之(監督) | 70 遠山達也(チーフ兼打撃) | 76 神子田俊彦(投手) |
75 高橋雅人(投手) | 72 高村俊介(打撃) | 78 関口康史(内野守備走塁) |
87 福屋哲人(外野守備走塁) | 82 山本博敏(バッテリー) | 84 市川哲博(育成チーフ) |
86 中川格(育成) | 89 鵜飼佳久(育成) | 90 川崎一樹(育成)
投手 11 河島悠平 | 12 大城謙也 | 14 狩野春之助 | 15 服部雄大 | 16 高塚翔 | 17 久留主翔也 | 18 船木良平 |
19 坂本慧輔 | 21 根本大樹 | 22 大木翼 | 23 榊原諒祐 | 26 片山真輔 | 28 山本堅 | 29 大泉駿吾 |
31 鈴木光晟 | 34 凛桜 | 36 宮林亮吾 | 40 金子基樹 | 42 ハモンド | 43 山本恭隆 | 46 早川大紀 |
47 斉藤隆彦 | 49 田中健宏 | 50 ダグラス | 51 朽網智大 | 52 南勇騎 | 53 志田陸斗 | 54 比嘉和哉 |
56 田村尚輝 | 58 中村明央 | 63 塩屋優大 | 64 佐藤雄虎 | 65 佐久間友哉
捕手 27 前田颯真 | 32 部坂豪太 | 39 安斉健嗣 | 44 甲斐田千紘 | 48 松井滉真 | 59 岡本仁成 | 62 矢部周平 |
97 渡辺将太郎
内野手 00 吉田英基 | 2 ガードナー大和 | 4 貝塚陽輔 | 6 一條聖希 | 8 北研伸 | 9 ミルズ | 20 相木健大 |
25 高田祐樹 | 30 吉原修斗 | 33 大北一旗 | 38 中川隼人 | 41 多田野翔大 | 45 高橋葵 | 55 莅戸康祐 |
60 真壁光成
外野手 0 飯島義之 | 1 新垣圭佑 | 3 吉川浩之 | 5 小比類巻大輔 | 7 水野智政 | 10 大城将也 |
35 A.ガードナー | 37 今井裕人 | 57 朝倉航太郎 | 91 深瀬幹也
育成選手 120 金谷拓海(外野手) | 121 田畑春樹(投手) | 122 溝口隼人(捕手) | 123 若竹星矢(外野手) |
124 犬養博志(内野手) | 125 江藤海(投手) | 127 山本綜一郎(内野手) |
132 渡嘉敷真尋(投手) | 138 井桁幸寿(投手)| 146 我那覇憲成(投手)
神戸セネタース 2017年ドラフト指名選手
新人選手選択会議 1位:大城将也 | 2位:山本堅 | 3位:ガードナー大和 | 4位:川島凛桜 | 5位:吉原修斗 |
6位:宮林亮吾 | 7位:鈴木光晟 | 8位:朝倉航太郎 | 9位:田村尚輝 | 10位:佐藤雄虎
育成選手選択会議 1位:渡辺将太郎 | 2位:井桁幸寿 | 3位:金谷拓海
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。